FC2ブログ

触れてほしくて。触れたくて。《ご調教》

平然を装いながら、どうやら私のおしゃべりがすぎたよう??
ご主人様は食事の途中でスイッチをONにするよう仰いました。

素直に?従う私…そうされるのを待っていたのかもしれません。
ONにし、中で動くモノと微動で当たるローターに声こそ出ないものの、切ない気分になりました。

感じる部分に集中してしまうことを避け、私は話を続けました。
ご主人様はそんな私に何を言うわけでもなく、私の話を聞いて下さりました。

ブログを通して仲良くなれたM女さんのこと、コメントや拍手を下さる方々のこと、仕事の事、たくさんたくさんお話しました。
(予てからM女さんと仲良くなりたいと思っていたことはご主人様も知っていたので私の喜ぶ姿に「良かったね」と。)

途中、MAXにするよう言われた時は音が聞こえてしまうんじゃないかとヒヤヒヤしましたが、お店の雰囲気にかき消されました。

2時間弱経った頃、お店を後にしました。
そのまま帰宅かな…と思っていたら、ご主人様はコーヒーショップで車を止められました。

「コーヒーを買ってきてください。」と…

もちろん、ONにして。
そんなご命令に何度も何度も「ホットかアイスか」を聞き直してなかなか車から降りる事ができませんでした。
何度聞いても頭の中がクリアになってしまうのです。
…私の体はもう冷静ではいられない状態だったから。

頭がボーっとしながら、お店へと入ります。
コーヒーを注文しますが、店員さんの声があまり耳に入ってきませんでした。
おそらく、、変なお客だったかもしれません私。。。
中で動くモノの振動が私の頭の中を全て消してしまうから。

無事にコーヒーを買う事ができて、ご主人様のもとへと戻りました。

ご主人様が「ありがとう」とコーヒーを手にとり口にし、私はネコなので飲めなくて、それよりもうどうにかしていただきたくて、でもそれは口にはできなくて。

「もう、ダメです…」

そう言うのが精一杯。

ご主人様が私の下半身に触れて下さいます。
すかさず、足を開く私をお許し下さい。

静かな車内で聞こえる私の音。
恥ずかしくて自ら顔を隠しました。

ご主人様のモノにキスをして

「おやすみなさい」をした頃には
私のラテはちょうど良い温度になっていました。

いつもの空間ではない場所で逢える事。
外へ連れ出していただける事の幸せ。

でも、こうして触れていただきたい。
ご主人様の隠された場所にも触れたくなる。

ワガママな奴隷の幸せな夜でした。

★★★
私の拙いブログに拍手やコメントをくれる方々、いつもありがとうございます。大変感謝しています。
ブログ更新の励みになっています。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。
★★★

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アダルトブログランキングへ


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

Tag:ローター

COMMENT 2

智(とも)  2014, 03. 09 [Sun] 01:25

こんばんは

熱いラテが冷めるまでの情事。
散文的なのに、なほこ様の文章は
なぜかとてもポエティックで美しいです。

オルガスターは快感が長く持続するのですよね♪

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 03. 09 [Sun] 09:50

おはようございます。


智 様

コメントありがとうございます。
恥ずかしがる年齢でもないのですが、性器の名称など書きにくく…。
意識しているわけではないのですけど、何か足りない?ブログです。
主様は男性目線から言うと「その続きは!?」って感じになるそうです(笑
でも「なほこらしくて良い文章です」と仰ってくださいます。^ ^
オルガスターって何だった?と一瞬 ??? になりましたが、「アレ」ですね。
甘くみてました。こんなの平気!だと思っていました。
でも恐らく1人で使ったら平気なのかなと思います。
なんて…

なほこ

Edit | Reply |