FC2ブログ

いつもとは 違う道 違うこと


走り出した車

重い雰囲気で、何を話せばいいか、話しても良いか
わからなくて。

でも無言のままはあまりに苦しくてポツリポツリと
近況をご報告するも・・・続かない。

突然、
いつもは真っ直ぐ行く道を左折するご主人様

「???」

となる私にご主人様が溜息をつかれ

「怒ったらお腹が空きました」

と仰いました。

その瞬間、重かった空気が少し和らいだ気がしました。

ご主人様とのお食事はいつぶりでしょうか。
ちゃんと席に座ってご主人様のそばでのお食事
とっても嬉しかったです。

美味しいお蕎麦と天麩羅をいただきました。
(写真を撮り忘れたことが心残りです)

その後、お部屋へと移動。
縄を愉しんでいただける柱があるお部屋に入りました。

お部屋に入るとすぐにご主人様は

「正装姿になりなさい」

と仰います。

正装姿(全裸に首輪)になる間、ご主人様は
準備されていました。
縄を出すことはなく、なにか別なことを・・・
いつもとは違うこと・・・

ソファへ座るご主人様の足元へ近づき
正座をしてご挨拶をし、床に頭をつけました。

ご奉仕を命じられ、反り立つものへ舌を這わせ
口に含んでいると

「いつまでたっても上達が見れない」

と立ち上がられました。

「こっちへおいで」

と促された場所はバスルーム

そこに準備されたものはグリセリン浣腸とかかれたボトルと浣腸器

人肌のお湯とグリセリン浣腸液が混ざった液体を
浣腸器に入れたご主人様は

「四つん這いになりなさい」

と命じられました。



シャワーをかけて温めてくださったバスルームの
床に四つん這いに

突き上げたお尻に冷たいジェルが垂らされました
ご主人様の指ではなく、硬い注射器がアナルをなぞります。

絶望に似た感覚を感じながら、液体が体内へ。
何度も何度もただただ受け入れるのみです。

(*画像は過去のものです)


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Tag:ご主人様 浣腸 グリセリン 四つん這い

COMMENT 4

マリー  2018, 01. 15 [Mon] 04:34

No title

なほこ様
…………お腹、痛かったでしょ?

でもね、あの原液のトロミとキラキラ感は
私……大好きなんです(///ω///)

Edit | Reply | 

美月  2018, 01. 20 [Sat] 08:31

なほこさん
おはようございます。

グリセリンですか~
それは、おしおきなんでしょうか。
厳しい時間になりそうですね。
次のエントリーがワクワクドキドキです。
楽しみにしてますね。

ダイエット…
なほこさんを見習って、
私もそろそろ本当に頑張らなくっちゃ!

Edit | Reply | 

なほこ  2018, 02. 05 [Mon] 22:42

こんばんは


マリー 様

こんばんは
いつもコメントをありがとうございます。
お返事がいつも遅くなり申し訳ありません。

いつも伺う前に腸内洗浄をして伺うので
実はあまり激痛とはならなかったんです。
浣腸は嗜好に合わないはずの主様が
そうされる事がとっても心が痛かったです。

原液はキラキラとろとろなんですか(@_@)

なほこ

Edit | Reply | 

なほこ  2018, 02. 05 [Mon] 22:48

こんばんは


美月 様

こんばんは
コメントをありがとうございます。
いつもお返事が遅くなって申し訳ありません。

浣腸は嗜好に合わないはずの主様が
そうされること。
お仕置きだったのだとは思いますが、
申し訳なく、胸が痛みました。
もちろん、恥ずかしさも苦痛もありました。

お正月太りが未だ解消されていません(汗
頑張ります‼︎

なほこ




Edit | Reply |