FC2ブログ

ご調教を受けるということ


「調教を受けることに対して何かしてほしくて来ていないか?」

ご主人様が私に問われました。

言葉が出てきません。

「今日は何もしない、それだけで帰す。どう思う?」

言葉が出てきません。

「私はそれでも良いと思っている。なほこはどうだろう?」

言葉が・・・出てきません。

「イキたいの?」

・・・。

何かしてほしくて、それだけではありません。

ご主人様の思うままに遣っていただきたい。
ご奉仕をさせていただきたい。
そう思っています。

ですが、縛られたいと思ってもいます。
ご主人様に触れたいですし、鞭も望んでしまいます。

何よりご主人様にお逢いしたい。

こういう 想い はいけないこと・・・??

難しいです。
ハッキリとしていることは、自分の快楽の為だけにご調教を受けていることはありません。

お逢いする前から、溢れてくる蜜。
ご主人様とお逢いして、見つめられただけで感じてしまう。
会話していると、太腿を擦り合わせてしまう。
いつからこんなに はしたなく なってしまったのか。
気品ある女性とは程遠い自分のカラダにイヤになる。
だけど、こんなカラダになったのは望んだこと。
ご主人様の奴隷になることも望んだこと。
ご主人様を想って感じるカラダ、嫌いじゃない。
こんな風になるカラダに躾けていただいたのだから。

私のカラダも、もうご主人様から離れられなくなっています。

ご調教を受けるということ。

もっともっと深く繋がる為、

己の欲を棄て、ご主人様の意のままに。

尽くして差し上げる。

身もも。

滅私奉公。

セックスパートナーではなく、
恋人でもない、

ご主人様の奴隷として、ご調教を受ける。

それは行為だけのものではない。

ご調教はまだまだ、始まったばかり



ランキングに参加しております。
宜しければ応援、宜しくお願い致します。
↓↓↓




スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

Tag:ご調教 カラダ 奴隷

COMMENT 22

ひよこ。  2016, 03. 29 [Tue] 05:02

はじめまして。

いつも楽しく拝見させて頂いてます。
なほこさんの努力と一途な想いに胸打たれ、お気に入りのブログです。

今日の記事で先日、主にお叱りを受けた事を思い出しました。(忘れてたのか、と叱られそうです(笑))
主は私に「主の意思を優先することです。」とおっしゃいました。

常に主の意思を先読みし行動出来る奴隷になるため躾けて頂くことが安心感へとかわり心が満たされます。

なほこさんの書かれる記事にいたく感銘しました。

愛奴と呼んで頂く日がお互いに訪れますように…。
素敵な主様ですね^ ^
お言葉遣いから穏やかで、そして厳しく愛のあるお人柄が伝わります。

Edit | Reply | 

なお  2016, 03. 29 [Tue] 14:15

素敵な写真ですね。
なほこさんの愛奴への思い、可愛くて素敵です。
会う前からいっぱい濡らして、きっと、何もされずに見られているだけで、
濡れ濡れでイッテしまうのでは?

Edit | Reply | 

@i  2016, 03. 29 [Tue] 23:17

なほこ様、こんばんは。

難しい問いですね・・・

ただ、お逢いして一緒に居られる時間だけで

それだけでも満たされるのは間違いないのに。

ご主人様を求めて溢れてしまうカラダ、素敵だと思います♪

お逢いできるだけで嬉しくて、ぎゅーっとなっちゃいますよね

Edit | Reply | 

月子  2016, 03. 30 [Wed] 02:19

滅私奉公

なほこさん、こんばんは。
今回のエントリー、共感ポイントが満載で、私の主様となほこさんのご主人様は似ているところが多いなぁって深く共感いたしました。

そうなんです。
自分の快楽のためにご調教を受けているわけではありません。
結果的にプレイを通して主様にお愉しみをいただいている中で、快楽に溺れてしまっているので、偉そうには言えないのですが。。。^^;

主様からいただくご調教でわたしが躾けていただいたこと。
それは、自分の欲で動くのではなく、「主様に愉しんでいただくため」「主様に悦んでいただくため」に何を想い、どう行動するかということ。。

主様の想いを感じ、今できることを精一杯務めさせていただく。

お目に掛かって直接ご調教を受けているときよりも、離れて過ごしている時間の中でのことが重要だったりするように思っています。

主様に触れさせていただきたい。
主様とお話がしたい。
主様の笑顔が見たい。

もちろんそんな想いも持っています。
でもそれはちょっと横に置いといて…

主様にご調教をいただくようになって、それができるようになったんじゃないかなぁと思ってます。
(素直じゃないだけかもしれません…^^;;;;;)

でも、ホントにご調教なんてなくてもいいんです。(嘘つけ!って主様のお声が聞こえてきそうですけど…^^;)

縛られることも、鞭打たれることも、快楽を求めるような遣い方をされないとしても、同じ空間で過ごさせていただけるだけでも嬉しいんですよね。


主様には気持ちよくなっていただきたいですし、お疲れの時には癒しても差し上げたい。

そういう欲は我慢せずにお伝えするようにしてます。

と言っても、何もせずに帰されることなんて一度も経験はないんですけどね…^^;

滅私奉公。
完璧にできてるとは思いません。
まだまだなわたしですので、主様にご満足いただけるレベルには程遠いですけど、それでもわたしへの調教を楽しいと仰ってくださる主様に、ずっとずっとついていきたいと心から願ってます。

なほこさんの一途な想いを分かった上で、ご主人様は奴隷としての心を育てていこうとされていらっしゃるんでしょうね。^^

長文になってしまってごめんなさい。
素敵なエントリーに心が揺さぶられてしまいました。

Edit | Reply | 

美月  2016, 03. 30 [Wed] 08:01

おはようございます

ご主人様、
とても厳しい問いかけですね・・・・。


私も問われたら、
なほこさんと同じように考えこんでしまうと思いました。

自分の快楽のためだけではない。
でもご主人様に尽すことは、
結果的に私の欲も満たす事だったり・・・・・

でもお顔を見て、同じ空気を共有できるだけで、
本当に満足なんですけれどね。

Edit | Reply | 

なほこ  2016, 03. 30 [Wed] 11:29

初めまして


ひよこ。 様

初めまして、こんにちは
御来訪、有難うございます。^ ^
お返事が遅くなってすみません。

読んでくださるだけでも嬉しいのに暖かいコメントまで
いただき有難うございます。
とっても励みになります。

ひよこ。様も主様がいらっしゃるのですね。
言われて行動するのではなく、感じ取り行動する。
それは容易いことではありませんが、仰る通り安心に繋がりまた自信にもなるのでしょうね。

行為だけが躾やご調教ではない。
解っていたはずなのに・・・。反省です。

有難うございます。
物腰が柔らかく、素敵なご主人様なのですv-344
厳しい事を仰る時もありますが、そこにはちゃんと意味があり
諭してくださいます。
いつまでもずっとご主人様の奴隷としてついていきます。
ひよこ。様の主様もきっと素敵な方なのでしょうね。
主様のお教え、忘れずに進み お互いに 愛奴隷 と呼んでいただけるように精進しましょうね。

また是非コメントくださいねv-344

なほこ






Edit | Reply | 

なほこ  2016, 03. 30 [Wed] 13:25

こんにちは


なお 様

こんにちは
いつもコメントを有難うございます。

褒めていただいて有難うございます。
この画像がとんでもないことに・・・。

身に余るお言葉、大変嬉しく思っております。(*^^*)

最後の質問は・・・恥ずかしくて、当たりすぎていて
お答えできません。(///ˊㅿˋ///) 恥


なほこ

Edit | Reply | 

なほこ  2016, 03. 30 [Wed] 13:33

こんにちは


@i 様

こんにちは
いつもコメントを有難うございます。^ ^

はい、
難しい問いでした。
決して求めるばかりでお逢いしているわけではないのですが、
ご主人様は私の心を見透かしていらしたのでしょうね。

ご調教はまだまだこれから、奴隷として身も心も
しっかり成長していきたいと思います。

そうなんです。
お逢いする前からもう大変・・・。
ご主人様はいつだって変わらなくて。
1人ドキドキして、落ち着かない私です。


なほこ

Edit | Reply | 

なほこ  2016, 03. 30 [Wed] 19:04

こんにちは


月子 さん

こんにちは^ ^
コメントを有難うございます。
お元気でいらっしゃいましたか??

月子さんのブログを拝見していると、まさに 滅私奉公 という言葉が当てはまる気がしています。
(未熟者の私が生意気にすみません)
月子さんが書かれるエントリーは、主様の為に在る奴隷として、月子さんの振る舞いや想いが綴られています。
ご自身の 欲 は一切ありませんよね。
私もそのつもりでした。
が、ご主人様に問われ自分自身の未熟さに今更ながら痛感しました。
もちろん、未熟だとは常々思っていましが 欲 を出してしまっていました。

責めのご調教の時、私も快楽に溺れてしまいます。
その姿をご主人様は愉しんでくださっていますが、
私がそれを、望んではいけないのです。
与えてくださるからお仕えするわけでなく、
奴隷の立場でこういう言い方は烏滸がましいかもしれませんが、 差し上げたい という気持ちでいなければいけないと思いました。

餌を待つ雛ではなく、自ら行動して餌を探し
ご主人様に愉しんでいただく。

嘘つけって私も言われてしまいそうですが、
何もなくてもただ傍にいさせていただけるだけで
幸せです。
お疲れを癒して差し上げたい、私の全てでお愉しみいただきたいと、心から思います。

月子さんの主様とご主人様のお考え、似ていらっしゃいますよね。^ ^

私もずーっとご主人様についていきます。
月子さんの様な立派な奴隷になれる様、精進します。
(*^^*)


なほこ

Edit | Reply | 

なほこ  2016, 03. 30 [Wed] 22:35

こんばんは


美月 様

こんばんは
いつもコメントをありがとうございます^ ^

直ぐに答えがでてこなくて、考え込んでしまいました。
文章力がない私はうまくここに残せないでいるのですが、
この問いかけのおかげで、私がどう在るべきかをもう一度見つめ直させていただけたように感じています。

奴隷としての振る舞い、姿勢を改めご主人様に尽くして
精進していきます。

ありがとうございます。

なほこ

Edit | Reply | 

粋永(すいえい)  2016, 03. 31 [Thu] 00:31

深いです

なほこさん

こんばんは、粋永です。

今回のエントリー、とても深いですね。
私も常々「主語はお前ではない、全て主を主語で考えなさい」と教え諭しております。
なかなか難しいことだとは思いますが、「全ては主の興奮のために!」なんですよね。
なんと我が侭な世界、理不尽な世界なんだ!と自分でも分かってるんですけどね。www

深いですが、とても素敵なエントリーだと思いました。(^^)

粋永

Edit | Reply | 

ひで  2016, 03. 31 [Thu] 16:00

こんにちは

とても興味深いエントリーでした。
「主従」というのはそういう世界観の中に成り立つものですよね。
文字だけ追っていくと、なんとも理不尽な世界ですが
一緒にいる時間の中では自然とお互いが満たされてしまうから不思議です。
ボクは奴隷が尽くす姿が見たいし、感じて乱れる姿も見たい。
結果的に奴隷が望む快楽を与えてしまっていますが、それも含めてパートナー同士の世界観なのだと思います。
そこには愛がありますね。

Edit | Reply | 

亮  2016, 03. 31 [Thu] 20:43

なるほど…

こんにちは。

なるほど…と思えるエントリーですね。
これはS男側も考えることで、
「M嬢をどこまで喜ばせるか」
「M嬢をどこまで道具として使うか」
の匙加減を考えてしまいます。

その感覚は男性によって違いますから難しいですが
主様がお考えのスタイルをご理解するのは必要なのでしょうね。

とてもいいお話をうかがいました。
私も考え直してみたいと思います。

Edit | Reply | 

HADES  2016, 04. 01 [Fri] 06:41

牝奴隷は臨んではいけないのか?
その通り!
ご主人様の意向が優先であり、それに自分の気持ちをのせてはいけない!

て…いうのは建前で…(笑)
そりゃあー臨んじゃいますよね。
だって大好きな方に逢えるのですから、好きにされたいしーそれで感じたいと思っちゃいますものね。

要は意志の問題かな…と。
結果そうであっても、なほこさんがご主人様への立ち位置がブレなければ良いのではと思いますね。
私は甘々な主でしたからね…参考にはならんですね(笑)

ブログが2周年になりました!
また、遊びに来てくださいね。

Edit | Reply | 

なほこ  2016, 04. 02 [Sat] 17:26

こんにちは


粋永 様

こんにちは
コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってしまい、すみません。

文章力がないばかりに、伝えたい事がちゃんと書けていない
のですが、「深い」「素敵」といっていただけて光栄です。

我が侭、理不尽、それが通用するのは
SとMだからでなくその先にあるものなのですよね。

ご調教 となると行為そのものに捉われがになってしまうのかもしれません。
だけど、行為よりももっと大切な事があるのですよね。
その部分は私はまだまだで。。。
(他も完璧ではありませんが^^; )

決して、己の気持ちを押し殺すわけではなく。
ご主人様の為に在る奴隷でいたいと思います。

もっともっと精進せねばなりませんね。
頑張ります。

なほこ



Edit | Reply | 

sachi  2016, 04. 02 [Sat] 17:36

こんにちは、はじめまして

私はご主人様と主従色の強い関係ではなく
ご主人様の方針も違うので
なんとも言えないですが

他人事ながらぐるぐる考えてしまう問いですね
禅問答?哲学的な?
現実問題まで考えると答えがでない…
プレイとして考えればいいんでしょうが…

Edit | Reply | 

なほこ  2016, 04. 02 [Sat] 17:37

こんばんは


ひで 様

こんばんは
コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってすみません。

ご主人様のお気持ちを伺った事がないのでわからないのですが、私と一緒に過ごす時間を 満たされる と感じていただけたらとっても嬉しいです。

パートナー同士の世界観

これって凄く素敵な言葉ですね。
心がジーンと温かくなりました。

うむく文字にできないのですが、理不尽な事も
全てを受け入れ尽くしたいと思います。

なほこ

Edit | Reply | 

なほこ  2016, 04. 02 [Sat] 18:27

こんばんは


亮 様

こんばんは
コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってしまってすみません。

ご主人様の嗜好も様々なように、お考えも様々です。
それに仕える従者も色々で、ピタリと合うなんて奇跡に近いでしょうね。
でも、ピタリと合うようになれる努力はできると思います。
自分の気持ちに嘘をつき我慢するのではなく、ごく自然に。

揺るぎない想いを育み、ご主人様に仕えます。

文章力がないばかりにお伝えしたいことがうまく書けていないエントリーだったかもしれません。
コメント、ありがとうございます。

なほこ

Edit | Reply | 

なほこ  2016, 04. 02 [Sat] 18:34

こんばんは


HADES 様

こんばんは
いつもコメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってすみません。

ご主人様は望む事は 良い と仰ってくださいます。
でもそれが叶うか否かは ご主人様次第ですけれど・・・(@_@)

HADES様は甘いご主人様ですか。^ ^
それはHADES様が感じていらっしゃるだけだったかもしれませんよ。(*^^*)

私のご主人様は、私のエントリーを読みご自身を 甘い主だな と思うそうです。(@_@)

2周年おめでとうございます。
またお邪魔させていただきます。

なほこ

Edit | Reply | 

なほこ  2016, 04. 02 [Sat] 18:46

初めまして


sachi 様

こんばんは
初めまして、御来訪・コメントをありがとうございます。

難しい問いだったかもしれません。
その時は、すぐに答えれませんでしたし。
言葉も出てきませんでした。

今もうまく言葉に纏めれないのですが、 姿勢や振る舞い で
お応えできるかなと思います。

ご主人様と私は、
あやふやな関係でなく、馴れ合う関係でもないので
しっかりとした主従の立場があります。
主従も人それぞれ、 「こうであるべき」はないと思います。
なので、こんな主従もあるんだな と読んでくだされば嬉しいです。

文章力がないばかりに、うまく書けなくて。
sachi様をぐるぐる考えてしまわせてごめんなさい。


なほこ

Edit | Reply | 

sachi  2016, 04. 02 [Sat] 20:15

最近色々なM女さん方のブログを拝見し始めて
千差万別の関係、プレイ、感情を見てとても刺激をを受けています
なほこさんのもすごく惹かれてコメントをつけさせていただきました
色々考えること、悩むことは答えが出ず苦々しくも
自分の思考や世界が広がり、
自分にはない世界を見るのもとても興味深いです

そういうことでこのエントリーもとても刺激になりました

それと緊縛写真とても素敵ですね
艶めかしくとっても美しいです
上から目線の言葉みたいになってしまいますが
なほこさんのご主人様はなほこさんの良いところをわかってる、引き出せているなぁという感想です

Edit | Reply | 

なほこ  2016, 04. 03 [Sun] 12:32

こんにちは


sachi 様

こんにちは^^
コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってしまってすみません。

たくさんのブログがある中、「すごく惹かれて」といっていただけて、
とても嬉しく思います。
ありがとうございます。^^

色々な考え方に刺激を受けますよね。
リンク先の皆さまのブログはもちろん、どのブログも勉強になります。
「もっと頑張らないといけないな」と反省し 力 をいただいています。^^

緊縛について、お褒めの言葉をありがとうございます。
ご主人様がとても 綺麗 に縛ってくださいます。^^
受け手の私については身に余るお言葉とは思いつつも、とても嬉しく励まされます。
ありがとうございます。

ご主人様が縛る時に、綺麗 に魅せる縛りを施してくださいます。
コンプレックスだらけのこの身体がご主人様の手で少しずつなくしてくださいます。^^
とても有り難くおもっております。

sachi様、これからもどうぞ宜しくお願い致します。
sachi様のブログにもお邪魔させていただきます。

なほこ


Edit | Reply |