FC2ブログ

苦しくて 《ご調教》

いつの間にか、ご主人様によって上だけ裸になっていました。

胸を手で隠し、喉が渇いたのでベッドから降りて、ドリンクを飲もうとご主人様の横を通り机へと進みました。
ご主人様の横を通り過ぎた瞬間、私のスカートを引っ張り降ろされます。

下着は先ほど外されていますので、お尻が丸出しです。

「な、何するんですか~」
と慌て隠します…が隠れませんね。
ご主人様は笑って楽しそうです。
(ご主人様には驚かされるばかりです。)

正装姿になった私に近づかれ、

「手を上にあげて」
とご主人様は仰い、私は頭の上へ両手を上げました。
ご主人様は、私の下半身に手を伸ばされ、優しく触れます。

目の前にはご主人様。
目線をどこへやれば良いのかわからなくて、目を瞑りました。

優しく…刺激をされるご主人様、我慢出来ずに声が漏れ、身体が…腰が動いてしまいます。
そんな状況に恥ずかしくて、両手をおろし顔を隠します。

「手は上‼︎」

いつもは優しいご主人様の厳しいお声に
、再び手を上にやりました。

ご主人様が私をとろけさせてしまうのではないかという位感じさせて下さいます。

何度も何度も、手がおりてしまいその度にご主人様に、叱られます。

「あぁぁ~もう、ダメです。やだ~。」

身体がフラフラしてしまい、ご主人様は私を支えるよう、腰に手を回してくださいました。
ご主人様は刺激は止めず、私はご主人の首に手を回ししがみつきました。

ご主人様の胸に顔をうずめ、喘ぐ…さけぶ…。

どうにかなってしまいそう

もう苦しくて、苦しくて、

ご主人様にしがみつき、ご主人様温もりを感じながらの幸せな時間でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

COMMENT 2

-  2013, 12. 31 [Tue] 08:40

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

なほこ  2013, 12. 31 [Tue] 13:32

鍵付きコメント様

いつもコメントありがとうございます。
敏感…なのでしょう。
なかなかイクことが出来ないのですが(*_*)
頭で考え過ぎているのでしょうね。

目隠しをしていただいているのが多いのとご主人様を直視できないので、ご主人様の表情はわかりませんが、きっときっと私の悶え感じる姿は…愉しんでいただけているかなーと思います。^o^

Edit | Reply |