FC2ブログ

冷静さを失う


外にいてご主人様と2人きりでない時は、周りの目がありるから冷静さを保てる。

走りだす車。

暫くして、私の身体がとても熱くなるのを感じました。
どうしようもないくらい、火照りジッとしていられない。
太腿を擦り付けて、窓に視線をやり景色を見て

「綺麗ですね」

と話し掛け、冷静さを取り戻そうとしたのですが・・・だめ。

胸が締め付けられる。苦しくて切ない。

私の異変に気が付いたご主人様。

「痛いの?」

「いえ・・・大丈夫です。」

掌で顔を覆い・・・

「ご主人様・・・もうだめです。」

そうお伝えするのが精一杯。

察してくださったご主人様

「もう少し我慢しなさい。」

そう仰いました。

触れなくてもショーツから溢れているのが自分でも分かりました。

淫乱・・・そんな言葉は苦手。
だけど、私は淫乱なのかもしれない。

ご主人様がそばにいてくださるだけで、
ご主人様とお逢いしただけで、
ううん。
ご主人様にお逢いするまでの時間も。
ご主人様を想うだけで・・・素直なカラダ。

ショーツをなぞり奥へと浸入してくるのご主人様の指がを受け入れます。
声を上げ、呼吸が早くなり、幾度となく達してしまう私。

太腿に爪を立てられるだけで、吐息がもれる。
このまま閉じ込められてしまいたいくらい。
危ない性癖。
自由でない事がこんなに幸せだなんて。
(私はご主人様に飼われて幸せです。)

1人乱れる私を他所に、車は止まりました。

私の恥ずかしい液でベッタリなご主人様の指が目の前に差し出されます。
手を添えて、その指に舌を這わせ口に含み綺麗にさせていただきました。

車から降りるように促されました。

辺りは少し暗くなり始めてきた頃、

ワンピースのボタンを外して・・・。

カメラのシャッター音。

次の瞬間、ワンピースを剥ぎ取られてしまいました。

俯く事しかできない私。

カメラのシャッター音に現実の世界だと実感します。


奴隷に靴はいらないね。」

そう言い放ち靴を片付けられ、地面に足をつきました。

ボコボコして足の裏には石が食い込みます。

四つん這いになりなさい」
(膝をついてはいけません)

不安げな表情で、ご主人様を見つめます。

恥ずかしくて、みっともない格好。

そして、ご主人様へご奉仕をさせていただきました。

暑さも忘れてしまうくらい夢中になってご奉仕。
先程までの恐怖心も忘れて・・・。

ご主人様が放たれた後も暫くは口から離さずに、ご主人様が離される時まで咥え続けます。

この後、縄を解いていただきご主人様と夕食をご一緒させていただきました

とっても幸せな観光でした。

ご主人様に感謝の気持ちでいっぱいです。

*今回の画像は鍵付きになります*
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

Tag:淫乱 奴隷 四つん這い

COMMENT 6

satomi  2015, 08. 20 [Thu] 14:54

幸せいっぱい

こんにちは(o^^o)

仕事の休憩中にも関わらず、ドキドキしながら拝見しました。
なほこさんの、身をよじって脚を擦り合わせてしまうような感覚…
恥ずかしく素直な身体。
そのシチュエーションを想像すると、私まで身がよじれそうです(*^^*)

とても素敵な観光でしたね。
うん。本当に素敵です^_−☆

Edit | Reply | 

なほこ  2015, 08. 21 [Fri] 18:19

こんばんは


satomi さん

こんばんは
いつもコメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってすみません。

この時を思い出すと未だに苦しくなってしまいます。(^^;;
自分ではどうにもできなくて、もどかしく そしてそれをお伝えするのがとても恥ずかしかったです。

はい…
素敵な観光でした(*^^*)
またいつかご一緒させていただきたいです。


なほこ

Edit | Reply | 

わはは  2015, 08. 22 [Sat] 06:49

もどかしい気持ち

もどかしい気持ちをご主人様に伝えるのは
とても恥ずかしく、勇気がいりますよね。
ご主人様に引かれてしまうのではないか?!
と思う反面、欲求は抑えられない。理性は…
あるけど無い。
ご主人様の前では理性なんて必要無いのかもしれませんが。
最近思います。
自分は思っているより…ご主人様が思っているよりも
いやらしく、淫乱なのかもしれない…と。

Edit | Reply | 

なほこ  2015, 08. 23 [Sun] 22:15

こんばんは


わはは 様

こんばんは(^ ^)
コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってすみません。

口に出して言う事をとっても躊躇います。
(メールにしてもですが)
はしたないと思われてしまうんじゃないかって思うんです。
わはは様と同じ様に勇気がいり、引かれてしまうのでは??という不安が理性を維持してくれます。

だけど・・・最近はダメ。
もうご主人様なしではダメだとカラダも実感しています。


なほこ

Edit | Reply | 

黒ノ主  2015, 08. 23 [Sun] 23:25

良いですね

なほこ様。
いつも拝見だけしております。
最近、野外調教に興味が出てきたので
興味深く拝見しました。
四つん這いになった時の体のラインに(失礼?)
羞恥を煽りたくなる加虐心を起こさせます。
今後も引き続き、楽しませていただきます。

Edit | Reply | 

なほこ  2015, 08. 24 [Mon] 17:51

こんにちは


黒ノ主 様

こんにちは
お久しぶりです。
コメントをありがとうございます。
私も黒ノ主様のブログをいつも読まさせていただいております。
仲睦まじいご関係に暖かい気持ちになると同時に黒ノ主様の心情にドキドキします。

四つん這いになると、恥ずかしさと申し訳ない気持ちにでいっぱいです。
“加虐心を起こさせる・・・”
サディスト目線でのコメントですね。
ありがとうございます。

野外でのご調教はこのエントリーで終わりになりますが、過ごしやすい季節になってきましたので、またご報告できればと思います。
今年最初にも雪の中で緊縛撮影していただきましたので宜しければ覗いてください。

http://11052013.blog.fc2.com/blog-entry-325.html?sp

カテゴリーには 露出 もあります。(^^;;


なほこ



Edit | Reply |