FC2ブログ

ラビア の痛み

梁があるお部屋。

少しゆっくりしてご主人様が準備をされます。

私はそわそわして 「待て」の時。

今回もまた初めての縛り(カタチ)でした。

左右の足首を左右の手で掴み、縄が施されます。

梁へと繋がり、スカートをたくし上げられて、霰もない姿。

恥ずかしさでいっぱいな私。

ご主人様は私の頭元に来られ、視界を閉ざします。

ご主人様の責めに喚いて煩い私の口にはご主人様の モノ で塞がれます。

逆さを向いている頭に入れられた 其のモノ はまっすぐに喉奥へと押し込まれます。

ハシタナイとは思いながらも必死に舌を這わせ、転がせ、ご主人様に口を使っていただきます。
嬉しい、嬉しい、嬉しい、ただただ嬉しくてご主人様に気持ち良くなっていただきたい。

暫くして、ご主人様は私の口元から離れられます。

そして反対側に回られ、私の 下半身 を見られたのでしょう・・・

「うわっ!!」   「床まで垂らして・・・」

と驚く声と嘲笑うような声。

ご主人様の責めは続き、

喘ぐ、なんて可愛いものではなく、叫ぶ・喚く私。

そのうちに ラビアに痛みを感じます。

「お赦しください」   「もぅダメです」

何度も何度も、間をあけずに達する私の身体は止まることがありません。

動くとラビアの痛みが強まります。

「痛い~‼︎痛いです‼︎」と言いながらまた・・・達する。
壊れた人形のよう。

頭を振りながら赦しを乞ううちに目隠しが外れ、ご主人様が視界に入ります。

私が 鳴いて 喚く 様子を見る その目は優しいご主人様ではありません。

縄がギリギリと肌に食い込み、擦れます。

ラビアの痛みに翻弄され、ご主人様の視線・・・

心 は溢れるくらい満たされていきます。

ラビアの痛みの画像を鍵付きで公開します。お目汚しな画像ですが、宜しければご覧ください。






スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Tag:ご主人様 ラビア

COMMENT 2

コール  2015, 05. 25 [Mon] 18:04

うちの奴隷は、身体が硬いから、画像の姿勢でもかなりの調教になりそう(≧ε≦)

Edit | Reply | 

なほこ  2015, 05. 25 [Mon] 23:09

こんばんは


コール 様

こんばんは
コメントをありがとうございます。

翌日から暫く・・・身体が痛かったです
画像による筋肉痛だとは思いたくないです。(汗)

なほこ

Edit | Reply |