FC2ブログ

思い上がった 「私」


ご主人様とお逢いする時は(遣っていただける時)キレイなハイジニーナな私。
ですが、普段は少し生えています。
普段からハイジニーナで在るべきとは思っていますが、私は脱毛していませんので限界があります。
(ご主人様もそこは何も注意されませんでした。強要もされていません。今回の件で思い違いがありました。強要し、私はハイジニーナであるべきでした。)

前回のエントリーでも書きましたが、お逢いできない時間(間)にはご主人様へ画像を送らせていただきます。
同じ様なパターンになりがちですが、全く同じにはならない様に自分なりにではありますが試行錯誤を繰り返して。

先日の事、“我ながら良いかもしれない”
と思う画像が撮れました。
(写真そのものではなく、撮影した状況が)

“これはご主人様から 花丸 が貰えるかもしれない。”

“きっと褒めていただける”
と思いました。

でも、1つだけ気になったのはハイジニーナでなかった事。
もちろん、今までにもそんな状態で送らせて頂く事は何度かありました。
だから今回も大丈夫だろうと思い、
ドキドキしながら送らせていただきました。
(ハイジニーナでない事もやはり申し訳なさを感じましたので、その件も添えて)

数時間後に届いたご主人様からのメッセージ。

「ハイジニーナで無い丘は見たくない。処理してない時は下着姿で良い。(中略)今日の様な報告は画像無しで構わない。」

でした。
(※あくまでご主人様の場合です。私はご主人様の奴隷ですので他の方がどう思われるかは様々です。)

今まで何も注意されなかったので、ハイジニーナでなくても 大丈夫だろう と甘んじた私。

今回の撮影は、私が初めてした行動。
新しいパターンでしたので、きっと楽しんでいただける、褒めていただけると思い上がった私。

恥ずかしく、情けない気持ちになりました。

正直に、今回の画像は褒めていただけると思っていた事をご主人様に謝罪しました。

ご主人様は、

「写真は私を楽しませる物ですが、
なほこの奴隷の自覚を確認する物でも有ります。」

「本当の自分を出せることが幸せなはずです。だから、これからも頑張って、私の調教を受けることが、なほこの幸せなのです。」

とメッセージをくださいました。


次の日、今までと同じ様な画像になりましたが再チャレンジで送らせていただきました。
すると、ご主人様は褒めてくださいました。

この違い・・・私の心の在り方だと思いました。

同じ様な画像でしたが、褒めてくださった画像にはご主人様への想いが溢れていました。

“楽しんでいただきたい”

“ご主人様の奴隷”

“ひたすら隠してきた私の本性”

そんな想いが溢れながらの撮影でした。

それに対して、厳しいご意見をいただあた画像は

“褒めていただけるはず”
(初めての大胆な行動だから)

“凄い事してる”

そんな愚かな想いがあったのです。

もちろん、ハイジニーナで無かった事もいけなかった理由の1つだったかもしれません。
だけどその奥をご主人様は見据えていたのだと思います。

褒められたいが為にした事や、思い上がった撮影。
とてもとても反省しています。


長々と書いてしまいましたが、読んでくださってありがとうございます。






スポンサーサイト
[PR]

COMMENT 12

コール  2015, 03. 14 [Sat] 18:37

赤いTバックが素敵です(`∇´ゞ

Edit | Reply | 

まる  2015, 03. 15 [Sun] 00:12

愛奴隷

褒められたい気持ちわかります!!
褒められるよりも、叱られて躾された方が愛情を感じ、絆が深くなりる事もあります。
なほこ様と御主人様の絆がまた強くなったんだなぁと思います。
私も主様に重大なミスを告白して、主様がどんな決断を下されるのか、審判を待っている所です。

Edit | Reply | 

なほこ  2015, 03. 15 [Sun] 18:43

こんばんは


コール 様

こんばんは(^ ^)
いつもコメントをありがとうございます。

恥ずかしいですが、とっても嬉しいです。
ありがとうございます。
(*^^*)

Edit | Reply | 

なほこ  2015, 03. 15 [Sun] 18:51

こんばんは


まる 様

こんばんは
コメントをありがとうございます。(^ ^)

褒めていただけるのは早々ありませんので、期待してしまいますし、褒めて欲しいと願ったりしてしまいます。
でも、叱るというのはどうでも良い相手にはしないかなと思いますので有難い事ですよね。

愛をもってご調教・躾けていただいていると感じています。
絆も深くなれば嬉しいです。

まる様、ご主人様からどの様な 決断・審判 をくだされたのでしょうか??
気になります。

Edit | Reply | 

-  2015, 03. 15 [Sun] 22:13

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

なほこ  2015, 03. 16 [Mon] 08:54

おはようございます


鍵付きコメント 様

おはようございます。
コメントをありがとうございます。

言葉をいただけた時は、とても温かくなりそれが自信へと繋がります。
だけど、ふとした瞬間や気分的・体調面を含めて心細くなる時は度々とありますよね。
特にM性を持つ者はそれが強いと感じます。

私は、メソメソとしてしまう事ばかりです。
それではいけないと思い、励まされ、叱っていただき、またブログにエントリーして気合い?を入れたり・・・。

鍵付きコメント様が 「勇気づけられる」と仰ってくださり私も勇気づけられます。^ ^
お互いに励まし合い、乗り越えましょうね。

独り ではありませんよ。(^ ^)




Edit | Reply | 

粋永(すいえい)  2015, 03. 16 [Mon] 10:44

透けて見える

なほこさん

こんにちは、粋永です。

透けて見えると主としてはちょっと引く、というか、興醒めするものだと思います。
ただ単純に「主さんに喜んでもらおう」っていう気持ちが伝わって来ると、それだけで「よっしゃよっしゃ」って思うものです。(^^)

「なほこの奴隷の自覚を確認する物でも有ります」・・・全く同感です。
シンプルな思考が結局一番だなあって思うわけです。(^^ゞ

伝わると伝える。
たった「わ」と「え」の違いですが、全く意味が違って来るように、気持ちが伝わると、それだけでなほこさんの主さんも「(*^^*)」となると思いますよ。

粋永

Edit | Reply | 

なほこ  2015, 03. 16 [Mon] 14:04

不純な想い


粋永 様

こんにちは(^ ^)
コメントをありがとうございます。

全く駄目だった写真は不純な想いそのものだったと思います。
「絶対に褒めていただけるはず」なんて奴隷として想ってはいけない気持ちかなと。
そして色々と欠けた 奴隷 としての姿勢。

叱っていただいた時は私のピースがバラバラになるような気持ちでした。
恥ずかしさと申し訳なさ、情けなさな。
バラバラになったピースはようやく元に収まり次のステージへと成長します。

「わ」と「え」の違いたった1つの文字なのに全く別になりますね。

難しく考えずに、素直にそのまま 丸裸な心で写して全てを委ねていきます。

ありがとうございます。






Edit | Reply | 

ryu  2015, 03. 16 [Mon] 20:25

なほこ様

こんばんは。

胸にチクリチクリと感じながら拝読いたしました。
日々のトレーニングや1日のご報告など、ご主人様には突っ込みどころ満載の私です。ご主人様も余程の事でない限りはあえて仰いませんが、甘えてはいけませんよね(>_<)お叱りをいただけるのも、なほこ様を思っての事。有難いですね。

Edit | Reply | 

なほこ  2015, 03. 16 [Mon] 20:42

こんばんは


ryu 様

こんばんは、
いつもコメントをありがとうございます。

ご主人様も余程のことがない限りは何も仰らないのですが、今回はその前後に私のメソメソがありました。
叱られはしましたが、怒ってはいらっしゃらないようでした。

そうですね、甘んじてはいけなくて
こうして叱っていただける事、本当に有難い事だと感じています。




Edit | Reply | 

HADES  2015, 03. 18 [Wed] 06:40

ご無沙汰しておりました。

なほこさん。
ご無沙汰しておりましたHADESです。
この度、ブログ再開することにしましたのでご挨拶に伺いました。
再開1人目は友達サイトさんとのコラボ企画での熟奥様の登場です。
宜しかったら覗いてみてくださいませ。

これからもまた宜しくお願いいたします。
HADES

Edit | Reply | 

なほこ  2015, 03. 23 [Mon] 19:50

こんばんは

HADES 様

こんばんは
コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってしまいすみません。

ブログの復帰、嬉しいです。
おかえりなさい。^^
また遊びに行かせていただきますね。

こちらこそ宜しくお願い致します。

なほこ

Edit | Reply |