FC2ブログ

ご主人様の オシッコ

《閲覧ご注意下さい》 

「何を持って来たの?」

私のバッグを見てご主人様が仰いました。

ご主人様の前に座り、バッグを開けて1つ1つ説明しながら見ていただきました。
(ほとんど、ご主人様からいただいたものばかりです)

ご主人様からいただいた1本の縄を取り出し、私に 股縄 の仕方を教えて下さいます。

グイグイ食い込む股縄、教えていただいているだけなのに「はい」ではない言葉が出てしまいます。
それでも何とか自身でもできるようになりました。
(今はもう出来ないかも

お風呂に湯をはり、一緒に入らせていただきました。

ご主人様のお身体を、前回よりは積極的に洗わせていただくことができたと思います

そして向かい合わせで一緒にお風呂に浸かります。
ジャグジーバスで、私がちょうどその勢いが強い場所なので身体が浮いてしまいます。
私の足の間、にご主人様が足を入れられ助けてくださったのかと思いきや、大きく広げられた足の間からご主人様の指。
何もついていないはずの私の アソコ は既にお湯ではないものが溢れているのがわかります。

優しく、ゆっくり動くご主人様の指先に
私の声だけが、響きます。

ジャグジーが終わりご主人様が上がり、
私もフラフラしながらあがると、ご主人様が立たれたまま私を呼ばれます。

何を意味しているか、旅行での出来事がありましたのでわかりました。

ご主人様の前に跪きます。

”覚悟” というのはおかしいかもしれません。
私の立場(奴隷)からしてみれば  「当たり前の事」 なのかもしれません。
でも、やはり “口にするものではない”という事が過ぎります。
それでも覚悟ができたのは、促され躊躇うことなく跪く事ができたのは、
”ご主人様”だから。

ご主人様になる方、全ての方に忠実になれる・・とは限りません。
そういう意味ではなく、ただ一人 最初で最後の私のご主人様 だから。
(ご主人様に出逢う前まではそういう事は一切頭になく、「嫌」と思う行為でした。)

それでも、口に含んだあと、しばらくはその状態のままでした。
頭の中は どうしよう がグルグル。 (出したくないでもどうしよう。)
そんな私を見て、ご主人様は

「出していいよ。出しなさい。」
そう仰います。
でも私はご主人様を見つめ、首を横に振ります。 出す ことは頭になかったのです。

口の中を空っぽにできた時、私は、素直に嬉しく思いました。



にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ




スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Tag:ご主人様 オシッコ 股縄 溢れて 奴隷

COMMENT 18

わはは  2014, 07. 12 [Sat] 21:04

忠誠心

素晴らしい…
どうしたら、なほこさんの様に従順に
なれるのでしょう…


私は…今は、まだちょっと…出来ない…です。


以前ご主人さまから打診??された事はありますけど。
その時に、例のごとく、いやいやをしてしまって…
で、その代わりに?野外で排泄を…と
言われています。

ご主人さまが、まだ本気で野外排泄をお考えで無いのか?
幸か不幸か、1度も野外は有りませんが…

そんな、なほこさんの様子にご主人さまは
愛おしくお感じになられた事でしょうね。

Edit | Reply | 

シオ  2014, 07. 12 [Sat] 23:49

素晴らしいです

なほこさん、奴隷として当たり前のようにできた動作。
素晴らしいです。

私は……
無理ーーーーっ(>_<)
て、叫んでしまいそう……。
だけど、そんなときが来たら無理といいながらも覚悟を決めちゃうのかな(^^;

なほこさんのご主人様に対しての忠誠心、感動しました。
私も頑張らなきゃ♪

Edit | Reply | 

智(とも)  2014, 07. 13 [Sun] 00:37

問題コメントかも^^;

なほこ様、こんばんは

飲尿は、主従における通過儀礼、儀式のようなものなのでしょうかね。
「奴隷として当たり前」、「最初で最後のご主人様」そのご覚悟が素晴らしいです。
でも「トマトジュースを飲みなさい」って命じたら、すぐ吐きだされたりしてw

先日、みぃに「飲めます?」と訊いてみたら・・・
「智様のならできると思います」と答えてくれました。
その気持ちだけで私は十分と考えてしまいます。

《閲覧ご注意下さい》

逆に、みぃのを飲めるのかと考えてみました。
かき氷にかけて「氷レモン」として食べられますw
<(_ _)> 神聖な儀式なのに、下世話な話にしてスミマセン(汗)

Edit | Reply | 

ぼと  2014, 07. 13 [Sun] 05:30

すばらしい 

なほこさんは、飲めるんですね ご主人さまに忠実なんですね 

男にとっては飲ませてみたいです

Edit | Reply | 

月子  2014, 07. 13 [Sun] 06:45

飲ませていただけると嬉しいですよね。^^

なほこ様
おはようございます。^^

主様のご聖水、お口にいただけると嬉しいですよね。^^
わたしも何度も経験があるわけではないですが、数回、いただいたことがあります。

たった数回ですけど、その時の主様の健康状態で、ご聖水の味が変わることに気づきました。

最初にいただいたとき、あまり体調がよろしくなかった主様。
ご聖水の塩分が濃く感じました。

2度目にいただいたときは、体調は悪くない状態。
ご聖水が少し(ほんの少しです)甘く感じました。

前回よりも美味しく(というと変ですが…^^;)感じました。
一瞬、糖が出ているのかとも心配はしたんですけどね…^^;

全てを飲み干せたわけではなく、こぼしてしまった部分もあるので、申し訳なかったのですが、やはり、ご聖水を与えていただけるのは嬉しい行為です。(*^^*)

Edit | Reply | 

佐知子  2014, 07. 13 [Sun] 09:30

私も無理、そこまではできないって感じてしまいました。でも、その行為を奴隷として当たり前のことと受け入れられるなほこさんは素晴らしいと思ったんです。

今回の行為で、奴隷としてまた一歩、成長することができましたね。

今、私はすごく恥ずかしい課題を命じられています。
(ものすごく、恥ずかしい、抵抗のある行為です)
でも、なほこさんの勇気に励まされた気がします。また、なほこさんが温かく応援下さったことも励みになっています。

なほこさんにわけていただいた勇気で、私も頑張ります。

私もなほこさんのこと応援しています。

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 07. 14 [Mon] 10:42

素直で居たいと。


わはは 様

こんにちは
コメントをありがとうございます。

ご主人様の事を私は尊敬しています。
ご主人様でなく、「人」としてとても素敵な方だからこそ。
心から尊敬しているから頑張れるのだと思います。
私が 奴隷 だからではないとそれだけの理由だけではないと思います。
ただ、それにはそれぞれの「時間」がかなり必要なのだと思います。
長くお付き合いしていれば、「できる」ものでもないのかなと。

私が、もし「野外で排泄」のご命令があれば・・ナイショですけど
今は無理だと感じます。(汗
(幸い、そういう事はこれから先にもないと思うので無理だと言えるのですけど)

でもわはは様 「私は…今は、まだちょっと…出来ない…です。」
と言われていますので いつかは という想いはあるのですね^^

その想いだけで今は十分なんじゃないでしょうか^^
わはは様、凄く頑張られていると思います。

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 07. 14 [Mon] 10:57

ありがとうございます。


シオ 様

こんにちは
コメントをありがとうございます。^^

素晴らしいなんてっ。^^
不思議と「無理」とは思わなかったんです。
でも絶対、ご主人様以外の方は 絶対「無理」です。
それがご主人様のご命令だとしても・・・恐らく。

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 07. 14 [Mon] 11:08

トマトジュースは・・・


智 様

こんにちは
いつもコメントをありがとうございます。^^

トマトジュースは 絶対に「無理」です。
それがご命令だとしたら、泣く泣く文句言いながら飲むことになるのでしょうけど。(笑)

ご主人様も恐らく、それで十分と思われたと思います。
「吐きなさい」そのお言葉にご主人様の想いを感じています。

ご主人様のだからではなく、○○様(ご主人様のお名前)だからこそなんです。
私もみぃ様と想いは同じかと。


Edit | Reply | 

なほこ  2014, 07. 14 [Mon] 11:10

敬愛しております


ぼと 様

男性は、そう思っておられるんですか?
ビックリしました。

ご主人様のおkとは、敬愛しております。
与えてもらうからではなく、心から尊敬しております。

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 07. 14 [Mon] 11:14

やはり月子様は


月子 様

こんにちは
コメントをいつもありがとうございます。^^

やはり、月子様は素晴らしいですね。
尿はその日の体調などで変化し、健康状態もわかりますね。

その日の「味」はいまでも思い出せます。^^
私は、口にある程度いただいたあとは、全て身体に・・・
全てをいただこうとする月子様はやはり、尊敬します。

この行為を嬉しい行為とはまだ思えなくて、飲めた事に嬉しく思えました。
まだまだだな私・・・(^_^;)

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 07. 14 [Mon] 11:25

ありがとうございます


佐知子 様

こんにちは
コメントをありがとうございます。

「無理」と思われて当然だと思います。
私もほんの半年程前までは「無理」だと感じていました。
抵抗がありましたから。

でも、不思議とその思いは消えて、ご主人様のだからと思いました。
これはごくごく自然に。

佐知子様がくださる応援に私も励まされております。
形は違えど、努力して乗り切ること、向かう先は同じなのかもしれません。

私も応援しております。^^
そして、私も頑張ります。

Edit | Reply | 

コール  2014, 07. 14 [Mon] 14:56

飲尿は、定期的に奴隷にしちゃってるなぁ(^w^)

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 07. 14 [Mon] 15:27


コール 様

こんにちは
いつもコメントをありがとうございます。

> 飲尿は、定期的に奴隷にしちゃってるなぁ(^w^)
凄いと思いました。
ハード?な事されているんですね^^

Edit | Reply | 

グレース  2014, 07. 14 [Mon] 16:11

はじめまして

きっちりしたお奴隷様のようで感心しました。リンクを張って観に来ます。

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 07. 14 [Mon] 16:17

ありがとうございます


グレース 様

こんにちは
初めまして、ご来訪、コメントをありがとうございます。
リンクまでしてくださってとても嬉しいです。

私も後程、お邪魔させていただきます。

拙いブログではありますが、宜しくお願い致します。

Edit | Reply | 

ミナ  2014, 07. 22 [Tue] 15:25

凄いですー

なかなか、読みに来れなくて、まとめて、読んでました。

ご主人様のを飲尿
するって、私も、最初は出来なかったのですが、ご主人様の奴隷になるために、って、思ってチャレンジしたら、今では普通に飲めるようになりました。

なほこさんの記事を読んで重なる部分にとても、共感しました。

ご主人様のものだから飲めるって、嬉しい事ですよねー

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 07. 22 [Tue] 19:29

こんばんは


ミナ さん

こんばんは
コメントをありがうございます。

私もここの所、とても忙しくて(>_<)
なかなかブログにお邪魔させていただけなくて申しわけありません。
やっと少し落ち着いてきました^^

「普通に」飲めるミナさんはやっぱり凄いなぁと思いました。
私はまだしばらく口の中で止まってしまいます。
もちろん吐き出すこと頭にはないのですが、ゴクリとができません(>_<)

美味しい・・・と思える日がくると良いなと思います^^
頑張ります\(^o^)/

Edit | Reply |