FC2ブログ

ご主人様との旅行 VIII

《新緑と月夜に囲まれて》

お食事を終えて、貸切風呂に行く事に。
コテージへ戻り、ご主人様を解いてくださいました。

下半身につたわるものを知られないよう、直ぐにお風呂への準備にかかろうとすると、ご主人様がテラスの方へ出て行かれて私を呼びます。

はだけた浴衣姿のまま、ご主人様のもとへ。

テラスの手すりに身体を預け、ご主人様が私の唇に、舌に。

既に下着はその意味をなしてなくて、その中にご主人様の指が触れます。

近くには別のコテージが見え、灯りも見える環境。
“声をだしてはいけない、見られてしまうかもしれない”
そんな事を考えてもすぐにリセットされてしまう。

指を噛み、自ら痛さを加えてもそれを身体は悦びと化してしまう。

跪きご主人様ご奉仕
私の頭を両手でもちゆっくり喉奥へ。
が顎を伝わり落ち、それでも喉奥へと。
苦しくても、それでも喉奥まで欲しいと願うように。
ご主人様に気持ち良くなってほしい、その為に私を使ってほしいと。

テラスにあるお風呂に手をつき、
浴衣をたくし上げられました。
そして、自ら挿れるように促されます。

お尻を高く上げて、ご主人様の其のモノに触れ自ら…

浴衣の袖口が濡れ、ご主人様が奥深く。
僅かな理性を働かせて、声を押し殺します。
新緑と月夜に囲まれながら





にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

Tag:ご主人様 ご奉仕 喉奥

COMMENT 16

ミナ  2014, 06. 28 [Sat] 04:28

お月様に視られて…

旅行は、またさらに、お二人の絆をより深くしてくださいますよねー

だれにも見られることがないはずのお二人だけの時間。

お月様に視られて逝く歓びは、いかがだったのかなーとドキドキしながら読んでました(*´∀`*)

Edit | Reply | 

BA  2014, 06. 28 [Sat] 04:55

いつも楽しく拝見させて頂いております。

よい月の写真ですね。
たまに私も撮ります。

ほのぼのとした感じが伝わってきました。
ゆるゆるとした時間を過ごされたようですね。

Edit | Reply | 

ほーくん  2014, 06. 28 [Sat] 09:14

おはよう

月明かりの下で挿入・・・
原始の時代へタイムトリップしたかのように ^^
お互いが古代人のように激しい子孫作りの行為で
感度もさらにUPしたんじゃないですか?

聞かれてはいけない、見られてはいけない・・・
そう思えば思うほど声が出そうになるし、動きも激しくなりませんか?

Edit | Reply | 

月子  2014, 06. 28 [Sat] 11:19

官能的な時間。。。

なほこ様、こんにちわ。

素敵すぎる時間を過ごされていらっしゃいますね。(*^^*)

その光景を思い浮かべながら、淫らに反応してしまう自分がいます。。。(//o//)

お月様の優しい灯りに照らされながらのご調教…
幸せですね。(*^^*)

頭を抱かれてのイラマチオ…
わたしも大好きなご奉仕です。。(__*)...

そうさせていただけることに悦びを感じ、より淫らになれる…

主様にご奉仕させていただくなってきてしまいました…(笑)

Edit | Reply | 

コール  2014, 06. 28 [Sat] 14:18

月明かりでSEXするのも、雰囲気があって良いですね(≧ε≦)

Edit | Reply | 

佐知子  2014, 06. 28 [Sat] 18:26

きれいなお月様ですね。

この月の光に照らされながら、なほこさんはお風呂に手をついて、お尻を丸出しにされ、迎え入れたのですね。
その姿はとてもエッチで美しかったと思います。

月に照らされて、誰かに見られていたでしょうか。

Edit | Reply | 

智(とも)  2014, 06. 28 [Sat] 20:56

同じ月を見る

なほこ様、こんばんは
月明かりに照らされて唇を重ね、繋がり合うおふたり。
なんてロマンティックなのでしょう。

指を噛み・・・
涎が顎を・・・
袖口が濡れ・・・
繊細な描写に、思わず惹きこまれました。

月のお写真は、その日のものですか?
主様のご撮影?

時々、私も月を見上げます。
するとふと、同じ月を愛しい人も見ているだろうか・・・
と、ちょっとおセンチになったり。

続きはこの夜の出来事なのでしょうか。
デザートを食べないまま、朝食の話題になったりしてw


認証キーワードが「1111」でした!
証拠はこちら
http://blog-imgs-69.fc2.com/o/t/o/otonameeting/1111_.jpg

Edit | Reply | 

わはは  2014, 06. 29 [Sun] 00:44

幻想的

素敵な時間を過ごされたのですね…
素敵な場所で幻想的な空気感の中…
いつもと違った感覚になりましたか??♪

続きが気になります。

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 06. 29 [Sun] 15:24

ミナ 様


こんにちは
コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

夜といえど、周りのコテージから見える明かり。
そして月が照らす灯り、誰かに見られるのでは?という中とてもドキドキしました。

この状況にさらに感じて、そして何よりご主人様を感じれることの喜びはとても大きかったです。
でも、私の喜びよりもご主人様に・・・と思います。

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 06. 29 [Sun] 15:26

BA 様


こんにちは
コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってごめんなさい。

月は私もたまに撮ります。^^

>ほのぼのとした感じが伝わってきました。
ゆるゆるとした時間を過ごされたようですね。

これはお食事のエントリーでしょうか。^^
とてもゆるりとしたお時間を与えて下さいました。

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 06. 29 [Sun] 15:38

ほーくん 様


こんにちは
コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってしまいごめんなさい。

野外での行為は経験がない為、とてもドキドキしました。
そして、毎回ある行為ではないのでご主人様を感じれ嬉しかったです。
そういう部分での感度はUPいたかもしれません。
そしてその行為する場所にも。
どこであっても私を使っていただける事に感謝しております。

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 06. 29 [Sun] 15:44

月子 様

こんにちは
いつもコメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってしまいごめんなさい。

はい、
とても素敵で濃い時間をご主人様は与えて下さいました。
感謝してもしきれない程。
私はご主人様が恥じないような奴隷へとより一層精進せねばと思いました。

私の拙い文章で、そこまで思ってくださるなんて、光栄です^^
M女の方が綴られるブログって自分と重ねてしまうことありますよね。^^

実は・・・私も喉奥までいただけるご奉仕が大好きです。
思い出しながらかいているブログ・・・私もご主人様にご奉仕をと思ってしまいます。
同じですね。

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 06. 29 [Sun] 15:46

コール 様

こんにちは
いつもコメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってしまいごめんなさい。

満月の夜にご主人様はよくご命令を下さいます。
いつしか、付きを眺めるのが日課に^^

とても良い夜でした。

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 06. 29 [Sun] 15:49

佐知子 様


こんにちは
コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってしまいごめんなさい。

誰かに見られるかもしれない・・・そういう状況にここまで自分が淫らになれるのだと
初めて気が付きました。
でもそれは、ご主人様がそばにいてくださるから。

暗闇といえど、少しの灯りはありました。
お尻を丸出しに・・・恥ずかしい姿ですね。

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 06. 29 [Sun] 15:58

智 様

こんにちは
いつもコメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってしまいごめんなさい。

月の写真は別の日のものです。
ご主人様にご命令を受けたその日の夜の月でした。
満月の夜にご主人様はよくご命令を下さいます。
私もいつしか月を見上げる事が多くなりました。

太陽も同じなのに、月は「同じ月を・・・」と思いますね。
(太陽は眩しすぎて見ていられないが正しいのかもしれませんが)
夜は暗く、そんな街を照らしてくれる月は心にも灯りをつけて照らしてくれるかのよう。
1人ではないと。

デザート・・・長らくお待たせしました。
そこまで気にされるとは思わなかったためなんだか申し訳なかも(笑)

画像ありがとうございます。
智様の認証コードは前回に引継ぎ何かがありますね(笑)
次はなんでしょうか?

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 06. 29 [Sun] 16:02

わはは 様


こんにちは
コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなってしまいごめんなさい。

自分でも恥ずかしいくらいです。
自ら・・・でしたので
後から「そこを使ってほしかったのですね」と言われてしまいましたので
もう穴に入りたいくらい恥ずかしくて(><)

続き。またお越し下さると嬉しいです。

わはは様も今頃・・・♡

Edit | Reply |