FC2ブログ

ご主人様との旅行 VII

《悶えるM女

再び、コテージ内にある温泉にゆっくり
硫黄の匂いがたっぷりするとっても熱いお湯で、ご主人様が冷ましてくださいます。
私もお湯を回す振りをしながらご主人様へお湯を掛けてイタズラ…♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
ご主人様は笑われながら
「後で覚えていなさい!」
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

お湯に浸かり私の身体を確認され

「ここは痕が残るかもしれないね」
と仰りながらその部分に触れられます。

痕が残っても何も問題はありません。
寧ろ、もっとつけていただきたいと願うばかり。
(でも、縄の痕は変わった痕なのでわかる人が見たら直ぐにわかってしまうのでしょうね)

お風呂から出ると夕食の時間になっていました

浴衣を着ようとする私を呼ぶご主人様
その手にあるものは麻縄

ご主人様は1本、縄を新調されたようです。
新調された縄、それに初めて私が肌に感じる事にとても嬉しくなります。
ご主人様はイジワルで、「今はシミつけても大丈夫ですよ」と「今は」を強調するんです

先程お風呂に入ったばかりなのに、縛られているだけで感じてしまう私。
太腿を擦り合わせてしまいます。

普通?にお食事はいただけません。
縛り終え、ご主人様は

「はい。これ」

と手渡されたのは見慣れたお道具
ローターでした。
しっかり 先 に当たるように置かれます。

浴衣を着て、整えてコテージを出ます。
ぎこちない動きをする私を尻目にスタスタ歩かれるご主人様。
小走りで追いかけたら…プラーンと垂れ下がるロータのリモコン。
慌てる私を見てご主人様は楽しそうです。

時間帯がちょうど夕食の時間帯でしたので、たくさん人もいます。
(旅館なので当たりまえですが)
窓際の席が空いていたのでそこへ座りました。
メニューを見せてくださり、注文を済ませたら

「入れてみようか」
とご主人様。

ビックリした顔をする私ですが、素直に従います。
周りを気にしながらスイッチを入れました。

強い振動が「先」を刺激します。
すぐに耐え切れなくなり、ご主人様を見つめますがご主人様はにっこり笑顔。
顔を両手で押さえ、ただただガマン。
耳の先まで熱くなり、意識は「先」に行くばかり。
必死にガマンをして平然を装いながらご主人様と会話しましたが、途中で断念してしまうほどに・・・。

お料理が運ばれてきた時、

「止めていいですよ。いただきましょう。」

ホッとする反面、こんな状態でオアズケで悶えてしまうM女です。



にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

Tag:ご主人様 麻縄 M女 お道具 ローター

COMMENT 2

まりあ  2014, 06. 28 [Sat] 00:00

はじめまして(^-^)
ご訪問ありがとうございます! 
私も、いつも、彼(ご主人様)に色々と可愛いがってもらってるので、M女のお気持ちよく分かります(^-^)
また、ゆっくり遊びに来させて頂きますね!
宜しくお願いします!

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 06. 29 [Sun] 14:46

まりあ 様


まりあ 様

初めまして
御来訪、コメントをありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ございません。
コメントを残さず大変失礼しました。

ご主人様には0から躾けていただいております。
まだまだ未熟ですが、ご主人様の奴隷として成長していきたいと思います。
まりあ様の縛られた姿、とてもお綺麗です。

こちらこそ、宜しくお願い致します。
私もまりあ様のブログにお邪魔させて下さい
^ ^

Edit | Reply |