FC2ブログ

痛みの先にはご主人様 《ご調教》

ハイジニーナで露わになっている部分に2つのおもり
それはさほど痛みを感じませんでした。

それをご主人様もご存じな様子。
すぐに”別の場所”へと付け替えます。

2つのおもりがついた洗濯バサミ
私の小さな乳首へとおもりが掛けられます。
あまりに痛くて、思わず

「いたぁぁい。痛いです・・・」
ご主人様に訴え、首を左右に振りました。

「痛いね」
ご主人様はそう仰るだけ。

痛くて顔が歪む私。
でも、不思議とその感覚にも次第に慣れてくるのです。

慣れてきたころ、ご主人様は私に近づかれ洗濯バサミに触れました。

先ずは、右の洗濯バサミから

外されると同時に、私の悲鳴
そして、ご主人様は歪んだその先を慰めて下さいました。

私の悲鳴の声色が変わる時、左の洗濯バサミ

痛さの覚悟と、同時に与えていただける行為への嬉しさ

苦痛という幸せを噛みしめる瞬間です


にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[PR]

Tag:ご主人様 痛さ 嬉しさ 苦痛 洗濯バサミ ハイジニーナ

COMMENT 4

コール  2014, 06. 09 [Mon] 14:07

洗濯バサミも、画的にエロいですよねo(`▽´)o

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 06. 09 [Mon] 18:47

コール 様


こんばんは
いつもコメントをありがとうございます。

エロい・・ですか??
痛そうではなく?? (^_^;) 笑

Edit | Reply | 

-  2014, 06. 09 [Mon] 19:11

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 06. 09 [Mon] 22:14

鍵付きコメント 様


こんばんは
コメントをありがとうございます。

苦痛が幸せなわけではないのです。
ご主人様から与えていただけるものなので幸せなのです。

Edit | Reply |