FC2ブログ

私は淫乱な牝豚です 《ご調教》

何度かの波を迎え、ベッドの上でグッタリな私。

ご主人様は私を起こして下さり、を解かれます。

私の首輪に着けられる 鎖 のリード

それが何を意味するか…

苦手な お散歩です。

ご主人様が引かれ、私は四足歩行。
恥ずかしくて、気付かれないように膝をつけようとすると、

「膝‼︎」

厳しく言い放たれます。

ドアを開け、部屋の外へ繋がるドアノブに手をかけ、鍵をあけられます。

咄嗟に私はご主人様の足下に縋りました。

「ヤダ。ご主人様、お願いします。それだけはお許し下さい。」

必死に、しがみつき、首を振りました。

まだ 『早い 』と感じて下さったのかもしれません。
何も仰らないまま、ドアを開け、部屋の外の光を私に感じさせるだけでお許し頂けました。

再び、部屋を お散歩 です。

ソファに座るご主人様
足へのご奉仕の許可をいただきました。

親指から順に舌を這わしゆっくり、ゆっくり。

ご主人様の足が私の頭の上に。

「着けなさい」

と渡されたのは スキン

ご主人様の足指に着けさせていただきました。
(どう着けたら良いかわからなくて、ご主人様に教えていただく始末

「自分で“シテ”みなさい」
とご命令。

ご主人様の脚に跨がり、足指を私の中へ…

足の指で感じてしまう私。

それを目の前でご主人様は黙って私を見て下さいます。

ご調教中、ご主人様は多くは言葉を発しません。

「なほこは淫乱ですね。」

そう仰るご主人様の声に ハッ と我にかえります。

ご主人様の顔を見る事は出来ずに首を振るだけ。

「“私は淫乱牝豚です”って言ってごらん。」

牝豚”… もうそのまま過ぎて絶対、絶対言いたくありませんでした。

再度、首を振り 今度はご主人様を見つめます。

「違うの?こんなに濡らして。」

小さな、小さな声で、途切れる声で、

「私は… イン…ランな…牝…豚…です。」

ご主人様の前で、足の指を挿れ、感じながら。

「繰り返して」

「私は…淫乱な…牝…豚…です」

何度も、何度も、繰り返す 言葉。
喘ぐ声と、交じり 、スラスラ言えず
でも何度も、何度も繰り返す。

で 言いたくなかった 牝豚
(あまりにそのまま過ぎて、ご主人様が私をになるのではないかという不安)

繰り返される その言葉

“私は淫乱牝豚です”

そう言いながら、私はまた何度目かの“波”に誘われます。

恥ずかしさもあり、われたくない想いもあり、スラスラと言えませんでした。
次も きっとスラスラ言えないかもしれません。

だけど 「」「絶対に

こんな想いはもうありません。

私はご主人様の前では、ご主人様の前だけでは、 淫乱牝豚 なのです。

私を 淫乱牝豚 にして下さるのは

ご主人様だけ だから。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アダルトブログランキングへ
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Tag: ご主人様 牝豚 淫乱 恥ずかしい

COMMENT 11

コール  2014, 05. 06 [Tue] 19:57

昔、ラブホでバイトしてた時に注文品を部屋に持って行くと、裸の女性が対応したことが何度もありましたね。
今考えると、多分、愛奴のみなさんだったのかなぁと感じます(^O^)
良い思いをしたことが多かったラブホバイトでした。

Edit | Reply | 

月子  2014, 05. 06 [Tue] 20:58

恥ずかしく惨めな姿

誰にも見せられないような恥ずかしくて惨めな姿も、主様の前では曝け出せます。

最初は。自分を貶めているように感じてしまって何故こんなことを主様はさせるのだろうと思ってましたが、わたしの場合、幾重にもまとったいい子ぶりっ子(死語ですが。。^^;)な皮を剥がすためには、必要なことだったんだなぁって思ってます。

本能のままの姿、ありのままの姿をお見せしても主様は受け止めてくださいました。

首輪をつけてのお散歩は体験したことがありませんが、恥ずかしい姿でしょうね。。

でも主様にリードを引いていただけるのですから、安心して身を任せられるといいですね。^^

淫乱な雌豚。。

わたしもまんま過ぎて言葉に出すと笑ってしまいそうです。。 (__*)...

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 05. 06 [Tue] 22:32

コール 様


こんばんは
コメントをありがとうございます。

それは稀ではなく・・・何度もですか??
凄いですね。
ラブホテルでのバイトは色々な事があり大変だけど面白さがある
と聞いたことがあります。
^^

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 05. 06 [Tue] 22:36

月子 様く


こんばんは
コメントをありがとうございます。

月子様の仰る通りだと思います。
私が抜ける事ができなかった「皮」をご主人様は剥いでくださったのだと思います。
その時は「言いたくない」と少し思いました。
今も、すらすらは言えないかもしれません。
でも、必要な事なんだと思います。^^

四足歩行のお散歩は惨めな姿をそして醜い姿を晒してしまう・・・
リードを引かれていることにはとてもルンルンなのですが、四足歩行が・・
まだまだ 照れ が残ってしまいます。

精進せねばと思います。

Edit | Reply | 

-  2014, 05. 07 [Wed] 06:46

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

nana  2014, 05. 07 [Wed] 06:50

お散歩は抵抗ありますね。しかも部屋の外に行きそうに?!

足の指にスキンはめるなんて、私も出来ません(笑)通常のもできません!

嫌な言葉を言わされて、でも抵抗なくなって・・・私もそれはあります!
言っていて、嫌な言葉のはずだったのに逆に興奮材料になってしまう・・・

不思議ですね^^

Edit | Reply | 

-  2014, 05. 07 [Wed] 08:07

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

-  2014, 05. 07 [Wed] 11:16

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 05. 07 [Wed] 23:04

nana 様


こんばんは
コメントありがとうございます。

まだ、お部屋の外までは勇気がでませんでした。
縋り付いたのもこの時が初めてでした。

スキンのつけ方までご指導いただく・・情けないM女です(汗)

嫌な事もご主人様だと・・・不思議ですね~^^

Edit | Reply | 

なほこ  2014, 05. 07 [Wed] 23:09

拍手コメント カズ 様

こんばんは
コメントをありがとうございます。

ぜひどうだったか教えて下さい^^

Edit | Reply | 

-  2014, 05. 07 [Wed] 23:18

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply |